文字サイズ
学科専攻NEWS

新着情報

【授業紹介】冬季野外活動実習2018

保健福祉学科
平昌オリンピックの日本人のメダル数も過去最多となり、
冬季スポーツの盛り上がりをテレビやネットから感じられます。


そんな最中に冬季野外活動実習が安比高原にて
平成30年2月20日(火)~23日(金)の3泊4日の日程で、行われました。


宿泊先のホテルは昨年と違ってモダンな雰囲気となって
素敵にリニューアルされていて
例年以上に国内、外からのスキーやボードファンでにぎわっていました。



ウィンタースポーツは雪面状況とスキー板などの道具操作と身体の感覚を意識して、複数の動作を同時に操作していくことが初心者には難しい !
また、中・上級者も新たな滑り方の挑戦で段階的に難しさも出てきます。例えば、、、ずらしのターンとかカービングターンやこぶ斜面、不整地等。
でも必ず4日間で滑るようになります!スポーツは基本動作が大事で、その獲得が上達の早道です。先生方の指導であっという間にターンができて滑れるようになります。




昨年は強風と雪でウィンタースポーツの厳しさを体感した実習でしたが、
今年の実習は晴天に恵まれた最高の実習でした。

大自然をいかしたスポーツで
健康づくり、リフレッシュ、新たなスポーツへの挑戦をして
豊かなライフスタイルを築いてほしいと教員一同願っております。

HPご覧の学生のみなさん、冬季野外活動実習は全学部開講しています。
ぜひウィンタースポーツにチャレンジしましょう!!