文字サイズ
医療福祉学部 リハビリテーション学科・理学療法学専攻

髙橋 一揮 講師

TAKAHASHI KAZUKI


職種・資格

  • 理学療法士
  • 日本理学療法士協会認定 認定理学療法士(呼吸)
  • 呼吸ケア指導士

学歴・学位

2005.3  札幌医科大学保健医療学部理学療法学科 卒業
2007.3  札幌医科大学大学院保健医療学研究科 博士前期課程 修了 修士(理学療法学)
2013.4〜 神戸大学大学院保健学研究科 博士後期課程 在学中

職歴

2005.4〜2007.3  おびひろ呼吸器科内科病院
2007.4               東北文化学園大学医療福祉学部

所属学会・役割

・日本理学療法士協会
・宮城県理学療法士会・理事(学術局長)
・宮城県理学療法士会 学術局学術誌部 部長
・宮城県理学療法士会 学術局専門領域研究部内部障害研究班
・宮城県内部障害リハビリテーション研究会 会長
・日本呼吸ケア・リハビリテーション学会
・理学療法科学

担当科目

・内部障害系理学療法学演習Ⅰ
・内部障害系理学療法学演習Ⅱ
・内部障害系理学療法学演習Ⅲ
・理学療法ケーススタディー演習
・臨床実習セミナー
・理学療法研究法演習
・理学療法基礎演習
・身体運動学実習

研究テーマ

・呼吸理学療法学
・運動生理学

主たる論文・著書

1) 髙橋一揮:免荷歩行,藤澤宏幸(編).日常生活活動の運動学-身体運動学的アプローチ-.医歯薬出版,pp187-198,2015.
2) 髙橋一揮,西山徹,小野部純,他:足関節固定下における歩行パターンの選択とエネルギーコストの関係性.理学療法学.2014;41:439-446
3) 髙橋一揮,佐藤洋一郎,鈴木誠,他:体重免荷トレッドミル歩行における下肢筋活動と呼吸循環応答.理学療法科学.2012;26:83-88
4) 髙橋一揮:脳卒中後遺症における呼吸理学療法の展開と課題.理学療法の歩み.2012;22:3-10
5) 髙橋一揮,鈴木誠,小野部純,他:トレッドミルを用いた直線的漸増負荷試験における新しいプロトコールの検討.東北文化学園大学医療福祉学部リハビリテーション学科紀要.2009;4:29-37.
6) 髙橋一揮,河島常裕,石川朗,他:COPD患者に対する漸増負荷試験の負荷強度の違いが運動耐容能へ与える影響-生理反応を指標とした基礎的研究-.医学研究成果報告書.2008;15:215-222.

趣味・特技

・野球(配球推理)
・幹事業務

連絡先

E-mail:kztaka〇rehab.tbgu.ac.jp (〇を@に置き換えて下さい)