文字サイズ
医療福祉学部 リハビリテーション学科・理学療法学専攻
医療福祉学部 理学療法学専攻

釼明 佳代子 助手

■氏名(英語)
KENMYO Kayoko


職種・資格

・理学療法士
・3学会合同呼吸療法認定士
・基礎理学療法専門理学療法士
・代謝認定理学療法士
・学校教育認定理学療法士

学歴・学位

東北文化学園大学大学院 健康社会システム研究科健康福祉専攻博士前期課程 修了 修士(健康福祉)

職歴

2004.4〜2008.12 太田綜合病院附属太田熱海病院
2009.1〜     宮城中央病院
2015.4〜     東北文化学園大学

所属学会・役割

・日本理学療法士協会
・宮城県理学療法士会教育局生涯学習部・部長
・宮城県理学療法士会専門領域研究部内部障害研究班・班員
・宮城県内部障害リハビリテーション研究会・運営幹事
・日本呼吸ケア・リハビリテーション学会
・日本フットケア・足病医学会
・日本腎臓リハビリテーション学会

担当科目

・内部障害系理学療法演習
・運動療法学演習
・物理療法学実習
・理学療法学基礎演習
・日常生活活動演習
・栄養学概論

研究テーマ

・血液透析患者の足部と転倒予防に関する研究
・呼気筋トレーニングに関する研究


血液透析を行っている患者さんは、多様な問題から転倒しやすいことがわかっています。
転倒原因を明らかにし、透析中に運動を行うことで転倒予防に寄与できるよう研究を進めています。

主たる論文・著書

1)釼明佳代子.宮城県理学療法士会会員の動向 理学療法の歩み 30(1): 13-17 2019
2)Mieko Yokozuka, Mayumi Nagai, Rieko Katsura, Kayoko Kenmyo. Analgesia by sacral surface electrical stimulation for primary dysmenorrhea JOURNAL OF REHABILITATION MEDICINE VOL. 3, 2020

趣味・特技

・旅行(温泉巡り)
・読書
・写真撮影

受験生の皆さんへのメッセージ

理学療法士はとても面白い仕事で、学んでいくとこの仕事の面白さ・やりがいが実感できると思います。
皆さんの学びも面白く・楽しくなるようサポートしていきます。

連絡先

E-mail:kenmyo〇rehab.tbgu.ac.jp (〇を@に置き換えて下さい)