文字サイズ
学科専攻NEWS

新着情報

【理学療法学専攻】本専攻の教員が研修会で講演を行いました

理学療法学専攻
2019.11.4-5

 宮城県と特定非営利活動法人宮城県ケアマネジャー協会が協定を結んで実施している「令和元年度介護支援専門員研修会」において、本専攻の鈴木博人 助教が講師を担当しました。

 当日は、筋骨格系疾患および廃用症候群におけるケアマネジメントの展開の研修日であったため、骨折、変形性関節症、脊髄損傷、関節リウマチ等の疾患特性と、そのような疾患から想定できる日常生活上の留意点について説明させていただきました。

また、研究キーワードである「エネルギーコスト」の観点から、対象者の方のより良い生活に向けた支援のポイントについても紹介させていただきました。