文字サイズ
学科専攻NEWS

新着情報

【総合政策学科】「輝ける!インターゼミナール大会」に参加しました

総合政策学科
 12月7日(土)に、岩手県立大学で開催された「輝ける!インターゼミナール大会」に久保田ゼミの3年生13名が参加しました。本大会には、8大学・16チームが参加し、総勢90名ほどが集まりました。

■13名2チームで参加


 インターゼミナールでは、与えられたテーマに対して、自分達の考えを示し、それについて他大学の学生と討論を行うことで、知見を深めていきます。今年度のテーマは「市町村における自主財源の減少にいかに対処すべきか」です。
 Aチームは「Iターン・Uターンの促進案―地域の教育と雇用の改善―」と題して、また、Bチームは「インバウンドを起点に地方に新たな雇用と成長を―SNSとインフルエンサーから始まる地方創生―」と題して、各チームで考えた案を発表し他大学と討論を行いました。

■Aチームの発表の様子


■Bチームの発表の様子


■Aチームの討論の様子         


■Bチームの討論の様子


 Aチーム・Bチームとも各ブロックの最初の報告となりました。緊張感のある場でしたが、各自それぞれの担当部分をきちんと報告できていました。その後、相手チームの発表があり、討論を行いました。討論では積極的に発言する姿がみられました。

 発表・討論に向けての準備では、チームで一つのものをまとめ上げていく難しさを感じたと思います。しかし、苦労の甲斐あって、それぞれ各ブロックの優秀チーム賞を頂くことができました。

■賞状を手に記念撮影


 後は、年末ゆっくりして年明けから報告論文の修正を行い完成させましょう。