文字サイズ
学科専攻NEWS

新着情報

【作業療法学専攻】授業紹介(作業療法評価学演習)

作業療法学専攻
1年生後期に行われる作業療法評価学演習の紹介です。
この授業では、関節可動域の測定、血圧測定などを行なっています。
血圧測定では、スクリーンに実際の血圧測定中の動画を流しながら説明をし、ポイントとなる箇所では動画を止めて補足説明をしています。



(動画を見た後は、学生を対象に教員がデモンストレーションをしています)




(学生同士の測定。分からない所は教員が再度説明します)

聴診器を使用して血圧を測定することは初めてだったと思います。
何度が繰り返すことで、コツをつかめるようになり、うまく測定することができました。
最近販売されている教科書や参考書には動画を見るためのQRコードやDVDが多くついています。動画と参考書や配布資料を組み合せて、分からない所を中心に自宅で勉強をすることもできますね。
また、画像で学生、教員が着用している服は診療衣(ケーシー)です。実習に臨むにあたり、服装や頭髪、爪を整えることなどもお互いに意識しながら取り組んでいます。