文字サイズ
学科専攻NEWS

新着情報

【理学療法学専攻】授業紹介/理学療法学総合演習

理学療法学専攻
7月24日(水)および27日(土)に臨床前試験が行われました。

臨床前試験は、10月からの臨床実習を前に、検査・測定方法を確認するための総合実技試験です。
学生たちは、本科目で行われる様々な試験へ向けての学習を通じ、臨床実習に向けた準備を行っております。今回の実技試験においても、数週間も前から練習を重ねていました。
 


これまで複数の実技試験を乗り越えてきた学生たちですが、実際の症例を想定した試験であったため、試験中は大変緊張した様子でした。しかし、臨床実習前の彼らにとっては、大変貴重な経験になっているようです。
 
 


試験終了後には、試験官を担当した教員が一人一人面談をし、アドバイスしております。
先生たちからの助言を最大限活かし、実習までさらに研鑽を積んでほしいと思います。

模擬患者は1週間前に総合実習を終えた4年生に協力依頼をしています。
みなさんありがとうございました。



文章:桂理江子