文字サイズ
学科専攻NEWS

新着情報

【言語聴覚学専攻】2020年度 第4回オープンキャンパス(2020.8.2)

言語聴覚学専攻
 梅雨前線に伴う水害の影響を受けられた方々に、心よりお見舞い申し上げます。第4回オープンキャンパスの日(8月2日)、ちょうど梅雨明けを迎えましたが、もうこれ以上自然災害が起こらないことを心から祈ります。

 第4回オープンキャンパスを、晴天のもとに行うことができました。熱心な高校生の皆さん、保護者の方々をたくさんキャンパスにお迎えすることができ、教員一同心から嬉しく存じます。

 専攻企画は、今回もコロナ感染対策はばっちりです。一列おきに座っていただきました。

 支援学生の二人がいつものように素敵な掲示板を描いてくれました。やっぱり言語聴覚学専攻のオープンキャンパスは、これが無いと何かが足りない気がします。

 模擬授業は、「健聴と失聴」(高卓輝)と「聴覚障害児の『きこえ』と『ことば』を育てる『聴覚手話法』の紹介」(田中多賀子)でした。皆さん、熱心に聞いて下さいましてありがとうございました。

模擬授業の風景

 今回のフリートークも、現役3年生の支援学生二人からお得な情報をもらえました。保護者の皆さまには、教員とご相談の時間を持っていただきました。お蔭様で大変有意義なオープンキャンパスとなりました。参加して下さった皆様に心から感謝申し上げます。

 次のオープンキャンパスは9月6日です。一同お待ちしております。