文字サイズ
学科専攻NEWS

新着情報

【言語聴覚学専攻】2020年度 国試壮行会(2021.2.08)

言語聴覚学専攻
 令和2年度の言語聴覚士国家試験が、2月20日(土)に行われます。本学の受験生はみな東京で受験します。今日は、国家試験壮行会が行われました。

 壮行会は、まず受験の説明から始まりました。次に、専攻長の藤原先生から、一人ひとりに受験票が手渡されました。いよいよ受験が目の前に迫って来たのが実感されます。

 そして、教員から受験生へのはなむけの言葉です。心がこもった応援とアドバイスでした。受験生はみんな、真剣そのものです。

 そして、記念品贈呈。各担当教員から心づくしのプレゼントです。中身は、免許証ホルダー(合格して免許をとるぞ!という気になります。本学キャリアサポートセンターからのご支援でした)、教員の一言を書き入れた「カイロ」(チョコレート付き)でした。

 今年は新型コロナウィルス感染症への感染対策のため、国家試験のためのセミナーである「領域別セミナーⅡ」はオンラインで行われました。この科目では学生は4,5人のグループに分けられ、少人数制による学習を行ないます。予習も復習も大変ですが、教員との距離が近く、国試対策としては強力な武器です。オンライン授業ではありましたが、とても充実したものになりました。受験生の皆さんに、拍手!!
良い結果が出ることを、教員一同、心から祈っています。